ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

「あれよあれよ」の2日間



 19日朝、快晴。坂戸市民チャリティマラソン開会式。昨年、ハーフマラソンを実施するという市長あいさつがありましたが、実施されず、市長あいさつでそのことへの言及はありませんでした。

 大急ぎで帰宅し、北大塚の自主防災訓練(写真上)。あいさつで、消防団のみなさんへの感謝と、地域の小中学生の参加を提案しました。

 少し早退して、茨城県大子町へ。社民党北関東ブロック協議会と自治体議員団の総会・懇親会(写真下)。自治体議員団の団長に選出されました。責任の重みを自覚して、さらに頑張ります。

 懇親会後、埼玉のメンバーは上尾市の中学生からの質問への回答を検討。社会科で「模擬投票」の授業をし、社民党のマニフェストを読んで送ってくれたものです。私たちも白熱した話し合いになり、分担を決めて宿題として持ち帰り、中学校教員出身の私が、最終的なまとめをすることになりました。

 朝、団長としてのあいさつをして大急ぎで埼玉へ。

 午後、富士見市の市民文化会館キラリ☆ふじみで行われた第15回入間郡市人権フェスティバルに参加、人権教育・啓発推進埼玉県実行委員会の入間地区代表として開会行事に出席しました。

 夕刻、川越で青年労働者と「経済学入門」学習会。

 夜、坂戸に戻り「教育を語る会」定例会。

 それぞれのところで、それなりの仕事はできましたが、かなりハードではありました。

 明日から坂戸市議会は12月定例会が開会します。
 議会モードに頭を切り替えます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

いい1日でした!

 午前、呼びかけ人として準備を進めている「上田海南子さんを偲ぶ会」準備。
 午後、入西地域交流センターで「少年の主張」大会。小学生のスピーチに感動。オルモで「無料法律相談会」。交流センターに戻って「議会報告会」の司会。
 夜、鶴ヶ島市立南中学校の同窓会に遅れて参加(写真)。
 
 充実した1日でした。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

2017さよなら原発 埼玉県民集会


 一般質問通告。私は7人目でしたので12月6日になると思います。

 夕刻からは、浦和の埼玉会館で開催された「2017さよなら原発埼玉県民集会」に参加しました。
 講演・報告は、弁護士で映画「日本と原発」シリーズの監督もしている河合弘之さん(写真)、福島原発告訴団団長の武藤類子さん、そして「自避難し、毛呂山町で避難生活を送っている河井加緒理さんの3人でした。それぞれ素晴らしい講演・報告で、550人の参加者は「脱・原発」の思いを新たにして帰路につきました。

 来年の2月17日(土)午後、今日も紹介された河合さんの映画第3作「日本と再生」を、入西地域交流センターで上映します。あなたもぜひ実行委員会に加わってください。

 映画の紹介は、こちらです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

一般質問通告準備など

 午前、掃除が大変であるという西坂戸の「枯葉」の状況を確認。「上田海南子さんを偲ぶ会」の打ち合わせなど。
 午後、社民党埼玉県連合自治体部会。市議会の情報・意見交換。
 夕刻、教職員組合入間支部の執行委員会。委員会交渉のまとめ、情報・意見交換。

 これから原稿を1本仕上げ、明日が締切の市議会12月定例会一般質問通告の準備をします。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

県政要望提出など

 午前、市役所で教育委員会と相談1件。西坂戸で掃除が大変であるという枯葉の現場確認。善能寺で空き家の管理の問題の相談1件。

 午後、浦和で衆院選についての情報・意見交換1件。上田県知事への要望書提出(下写真)。県連合代表としてのあいさつと一緒に、岡野毛呂山町議と県道の交通安全と、ラーメンはやと前の、冠水対策について要望しました。

 夜、連合埼玉「躍進パーティ」出席、あいさつ。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

原発事故は、収束していない

 午前、昨日、火事のあった善能寺の火災現場へ。
 ご近所の方たちと面接、私にできることはないかヒアリング。
 春日部市で行われた埼玉県私鉄労働組合連合会定期大会に出席、あいさつ。
 午後、社会新報配達。議会事務局、議長と議会だよりについて打ち合わせ、など。
 夜、「郡山の子どもたちと遊ぶ会」福島視察報告作成。

 報告は、こちらです。(PDF)
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

福島県から帰宅

 「郡山の子どもたちと遊ぶ会」有志による、原発事故をめぐる状況を学ぶ視察から帰宅しました。
 たいへん、中身の濃い研修となりました。
 詳しくは、近日中に報告書をまとめます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

南へ、北へ

 全国都市問題会議に参加。昨日の深夜(というか午前2時)沖縄からの最終便で帰宅しました。
 明日から1泊2日で福島へ行ってきます。

 また、SNSで、発信します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

県連合選対会議など

 午前、社会新報配達、無料法律相談会場予約、市民相談など。
 午後から夜、社民党埼玉県連合本部で選対会議、常任幹事会など。

 明日から2泊3日で沖縄へ。全国都市問題会議に参加のため、活動日記はお休みします。

 状況については、ツイッター、フェイスブックで報告します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「直近の課題として考えていること」

 午前、原稿書き、読書。
 午後、社会新報配達。
 夜、原爆絵画展実行委員会。

 さて、昨日の続きです。保育園「『空飛ぶ三輪車』つうしん」に掲載されていた土屋敬一園長先生の文章。この表題で次のようなことが書かれていました。

・お泊まり保育(キャンプ)に卒園生である高校生、中学生が参加。とても力になったとのことでうれしかった。
・「競争社会」にからめ取られてしまった若者たちのために集える場所、機会をつくりたい。
・若者の自殺願望、煽り運転など、日本全体が病んでいる。
・1947年、憲法施行の年は小学1年生。命が大切、戦争は絶対にいけないということを学んだ。
・20年前に「ピースボート」で、世界1周。貴重な体験をした。
・2001年のツインタワーは、歴史的背景の中で起こるべくして起こった。
・2011.3.11。原発の危険性についての無知を反省。
・世界的な視野を持って、日本のひどすぎる政治状況を変えねばならない。
・視野を広げて親、若者も学ばねばならない。
・都市市民と農家の人たちとの連携。そういう中での保育の重要性。
・人間はすべて対等、先生はいない。教えあい学びあおう。


 とても共感できました。孫たちは、いい保育園でお世話になっていると思いました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
このページは351ページ中の1ページ目です。>>
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア