ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

シャドーキャビネット(影の内閣)を

 午前、デスクワーク。
 午後、市役所で、いくつかの課と情報・意見交換。
 夕刻、若者と「経済学入門」学習会。

 気候変動、水害、「コロナ禍」、そして大不況。大きな波が来る、あるいは来ていることが明らかであるにもかかわらず、政府の無策、愚策には目もあてられません。利権にまみれたGOTOキャンペーンやオリンピックをやっている場合ではないと思います。防衛費削減、辺野古基地建設即時中止、経営や生活のひっ迫した中小零細企業や個人への支援など、市民連合と野党の英知を結集した「シャドーキャビネット(影の内閣)」を結成してはどうでしょうか。

 ※活動日記に掲載したコロナウイルス関連記事をまとめて紹介しています。
 ⇒ 武井活動日記・ウイルス関連記事一覧ページへ
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

水害と新型コロナウイルスの対策を

 九州地方で集中豪雨による甚大な被害が発生しています。心からお見舞い申し上げます。毎年どこかの地域が「かつてない」豪雨に襲われています。また今回は、水曜日まで何回も豪雨のピークが来るという深刻な予報が出されています。今のところ埼玉県にかかる雨雲は比較的少ないようですが、昨年の台風被害の教訓を生かし警戒を怠らないようにしましょう。
 
 また、新型コロナウイルス感染者数が拡大しています。坂戸市でも新たに6人目の感染者が報告されました。特に検査数に対する感染者比率が高くなっていることに危機感を感じます。(そういう中で埼玉県の大野知事が政府の楽観的な予想に対して「本当に大丈夫か?」と苦言を呈したのは、よかったと思います。)

 明日、市役所で市の状況について確認してきます。

 ※活動日記に掲載したコロナウイルス関連記事をまとめて紹介しています。
 ⇒ 武井活動日記・ウイルス関連記事一覧ページへ
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

昨日の報告

 昨日、入西地域交流センターで開催した会派「立憲民主・社民の会」の議会報告&情報・意見交換会。参加された方々のご質問、ご意見を順不同で、紹介させていただきます。

・北坂戸駅西口周辺の再開発
・総合運動公園のプール
・新型コロナウイルス感染対策
・市長、三役の報酬削減
・歴史資料館の今後
・市民参加のまちづくり 審議会 協議会への市民参加
・児童手当の支給
・北坂戸駅前のホームレス対策
・台風第19号の教訓に基づいた防災対策は
・在日・在坂戸の外国人の人権
・静苑組合、樹木葬、樹林墓地
・学校給食の無償化
・オンライン授業、GIGAスクール構想

 多岐にわたる活発な質問、意見交換となり、時間がとても足りませんでした。

 新型コロナウイルスのことを考えて、事前のご案内を控えめにし、座席の間隔、マスク、消毒、換気など、十二分に注意をしました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「立憲民主・社民の会」議会報告会

 新型コロナウイルス感染拡大が心配される中ではありましたが、十分な対策の下、入西地域流センターで議会報告会を開催しました。
 内容については、明日報告します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「女帝 小池百合子」


 終日、明日の準備など。

 昨日に引き続いて、もう1冊「女帝 小池百合子」(石井妙子著)を紹介します。

 衝撃的な内容ですが、ていねいな取材に基づいた事実の語られている本であると私は感じました。学歴詐称に象徴される嘘で塗り固められた人生。この人が東京都知事であり続けることは大変危険であると思います。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「ワイルドサイドをほっつき歩け」


 午前、ミニ通信用のはがき追加購入、4日の議会報告会の資料印刷など。
 午後、会派代表者会議。臨時議会についてなど。

 英国労働者階級の中高年への「エール」と言ったらいいでしょうか。「ワイルドサイドをほっつき歩け」というエッセイ集を読み始めましたが、大変面白いです。 

 「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」で青竹のようにフレッシュな少年たちについて書きながら、その全く同じ時期に、人生の苦渋をたっぷり吸いすぎてメンマのようになったおっさんたちについて書く作業は、複眼的に英国について考える機会になった。

 と「あとがき」で記しているのは著者のブレディみかこさん。

 感想は、また改めて記します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

人は信じられる (T_T)

 入西地域交流センターに坂戸ギタークラブの、文化施設オルモに下半期の無料法律相談と、来年の「新春の集い」の予約手続きをしました。新春の集いは1月24日(日)です。そのころ「コロナ禍」が収束していることを願うばかりです。

 夕刻、高麗川沿いをジョギング&ウォーキングしたあと天然温泉「ふるさとの湯」へ。ところがなんとロッカーに財布を忘れてしまいました。本当にありがたいことに、そのロッカーを次に利用された方がフロントに届けてくださって、無事、私の手元に戻りました。明日、改めてお礼に伺おうと思っています。

 自分のうかつさに腹が立つ一方、なんていい人が住んでいる街なんだと、気持ちがあたたかくなりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

明日から公共施設が開館

 明日から1カ月閉館が延長されていた坂戸市の公共施設が制限付きで開館します。

 図書館では、新聞雑誌の閲覧はなく椅子は撤去し図書の貸し出しにほぼ限定した開館となります。文化会館やオルモでは1月予約分の抽選会を中止、電話の先着順で予約を受け付けるとのことです。他の施設でも、名簿の提出、定員の半分以下での使用など、いくつかの制限があります。

 東京都を中心に感染拡大の気配もあります。状況を注視しつつ、日常生活や経済活動を復活していく、この二つをどう両立させていくか、ご意見をお寄せください。

 ※活動日記に掲載したコロナウイルス関連記事をまとめて紹介しています。
 ⇒ 武井活動日記・ウイルス関連記事一覧ページへ
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

文化、芸術を大切に

 午前、7月4日の議会報告会の資料作り。
 午後、社会新報と武井誠メルマガ配布版配達、集金。
 夜、原爆絵画展実行委員会。

 「不要不急」の代表のように言われていますが、音楽や演劇、映画、絵画展などで癒されたとか、人生観を揺さぶられたという経験をお持ちの方は、私だけではないと思います。そういう仕事に携わる方たちが、コロナ禍のなかでピンチに立たされています。私(たち)にできることはなにか。

 本当に私的なことですが、応援しているTさん、Mさんのファンクラブに会費を送金しました。

 ※活動日記に掲載したコロナウイルス関連記事をまとめて紹介しています。
 ⇒ 武井活動日記・ウイルス関連記事一覧ページへ
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

メールマガジン発信

 午前、ホームページの運営などについて相談。メールマガジン154号作成、発信。
 午後、メルマガ配布版作成、印刷。社会新報と一緒に配達。

 武井誠メールマガジンは、ほぼ月2回をめどに発信しています。無料です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

無料法律相談を再開しました。


 オルモが休館なので、今月の無料法律相談は鶴ヶ島法律事務所をお借りしました。坂戸市民と毛呂山町民の方との相談を行いました。担当の河内弁護士から、いいアドバイスをいただけたと思いました。

 夕刻から、法律・市民相談担当者会議&懇親会、下半期の日程が決まりました。

  8月 1日(土) 担当 林 真由美 弁護士
  9月12日(土) 担当 秋山 誠  弁護士
 10月10日(土) 担当 田中 重仁 弁護士
 11月21日(土) 担当 河内 裕介 弁護士
 12月26日(土) 担当 林 真由美 弁護士


 今まで通り、13時から14時が武井&岡野毛呂山町議の市民生活相談、14時から15時は石川博社労士の年金相談、そして15時から17時が法律相談です。会場は坂戸市文化施設オルモを予定しています。新型コロナウイルス感染対策等でオルモが閉館になった場合も、可能な限り別の会場を探したいと思います。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

社民党埼玉県連合の常任幹事会

 私が代表を務める社民党埼玉県連合の常任幹事会。久しぶりに電車で浦和を往復しました。マスクが暑くて息苦しく、負荷をかけて心肺機能強化の訓練をしているような気分になりました。

 会の内容などについては、後日報告します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

広域静聖組合議会の全員協議会

 火葬場の運営を担う広域静聖苑組合議会の議員になって、初めての全員協議会でした。
 構成団体負担金の負担割合について事務局の説明を受け質問、意見交換をしました。今までの経緯については概ね理解できました。
 併せて、議会の各市町からの議員数を見直すべきであるとの問題提起があり、持ち帰ってそれぞれの議会で話し合うことになりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

地域の活動を少しづつ

 「コロナ禍」に配慮しながらですが、地域の取組が少しづつ再開、これに協力をしています。「ウエルカムサロン」と「夏休みラジオ体操」を紹介します。

 「ウエルカムサロン」のご案内

 「夏休みラジオ体操」のご案内
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

沖縄 慰霊の日

 沖縄、慰霊の日でした。筆舌に尽くしがたい戦争のむごさと向き合い、生きる決意を語る高校生の詩に感動しました。悩み多い毎日ですが、彼女に学び、私も前を向いて歩こうと思いました。

 父の日ということで、3人の子どもたちからギターケースをプレゼントしてもらいました。軽くて丈夫でこれならラクラク背負って歩けます。よし!次の沖縄のデモは弾きながら歌いながら歩きます。レパートリーを広げておかなければ。(写真)

 !(^^)!
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
このページは293ページ中の1ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア