ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

「いだてん」でオリンピックを学ぶ

 今日のレポートは2本です。2本目。

 今日は、坂障ネットの料理教室。ご馳走様でした。会費500円でおなか一杯になりました。女子栄養大のECOSのみなさんにも感謝です。

 NHKの大河ドラマ「いだてん」。はじめは、なんだか支離滅裂でおもしろくないなあと思っていたのですが、関東大震災のあたりから、目が離せなくなってきました。今日は、1940年の東京オリンピック招致、ベルリンオリンピック、ムッソリーニやヒトラー、ユダヤ人差別、朝鮮出身の孫選手のマラソン優勝、国威発揚ではなく平和の祭典としてのオリンピックを求める人たち。

 来年の東京オリンピックは、こういう歴史に学んだオリンピックになっているでしょうか。私には、とてもそうは思えません。逆に愚かな歴史を繰り返してしまうような危機感を感じます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

相談は、早めに

 今日のレポートは2本です。1本目。

 昨日はオルモで、月例の社民党無料法律・年金・市民生活相談会でした。2件の相談がありました。具体的な内容はお話できませんが、弁護士さん、社労士さんのお話も参考にしながら、みなさんに2点アドバイスさせていただきたいことがあります。

 なによりも「早めの相談」です。時間がたつほど解決は困難になります。仮にすぐには動かないとしても、いろいろな準備をするという意味でも、ぜひ早めに相談されることをお勧めします。

 二つ目はできるだけメモを取っておくことです。実は私もなかなかできていないのですが、心がけたいと思います。

 いずれにしても、一人で抱え込んで悩まず、お気軽に相談してください。

 次回は、10月19日(土)です。予約の方優先、連絡をお待ちしています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

遅すぎる!

 午前、予算決算常任委員会。決算認定、補正予算可決すべきものと決定。武井賛成。広報委員会。議会報告会の件ほか。
 午後、葛川改修工事促進期成同盟会のみなさんと飯能県土整備事務所で要請行動。
 夕刻、勝呂公民館で「お月見の会」。ギタークラブのみなさんと出演。

 台風15号の被害の大きさと対応の遅れに驚いています。今になって停電の復旧に2週間かかるという東京電力の発表。「なぜ今頃!」という驚きと怒りを禁じえません。また、知事は何をしていたのか。官邸は何をしていたのか。やはり組閣などしている場合ではなかったと思います。

 台風の進路が数十キロ違っていたら、埼玉県、坂戸市がこういう状況だったかもしれません。ここまで対策が遅れてしまった原因を、市としてもしっかりと検証しなければなりません。

 もう一つ。大きな発電所、遠距離送電線の事故が、大規模で長期にわたる停電を生むことが、北海道に続いて明らかになりました。原子力発電所の持つリスク、エネルギーの地産地消の必要性が如実に示されていると思います。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

朝日新聞埼玉版に

 坂戸市議会は市政一般質問最終日、3人の議員が質問に立ちました。

 朝日新聞埼玉版の「新内閣に評価と批判」という記事に私のコメントが掲載されました。昨日取材を受けました。「組閣を遅らせても、千葉県をはじめとする台風被災地域の復旧に全力を傾注すべきだった。」と強調したのですが、そちらは記事になりませんでした。
 画像クリックで拡大表示されます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

おとなの「CAP」講座



 坂戸市議会は、市政一般質問2日目。4人の議員が質問しました。
 夜、入西地域交流センターの「人権講座」に参加しました。今日のテーマは「子どもの虐待」。子どのへの暴力防止プログラムに取り組むCAP(Child Assault Prevention)のみなさんの講演とワークショップに参加しました。
 教員時代に一度、学校の研修で学ばせていただいたことがあったのですが、今回もたいへん有意義でした。たくさんの参加者があり、よかったと思います。
 同じプログラムが明後日にもあります。どなたでも参加できます。

 CAP紹介パンフはこちら
 
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

市政一般質問

 坂戸市議会9月定例会は、今日から市政一般質問でした。私は4人目、坂戸市の第6次総合振興計画と来年度の予算編成、そして同性パートナーシップ等の公的認証について質問しました。

 武井一般質問通告書はこちら(PDF)

 一般質問は明後日までです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

台風一過


 市役所で確認したところ、大きな被害はなかったようですが、いかがでしたか?お見舞い申し上げます。

 若宮橋(写真)、葛川放水路分岐地点、葛川水門などを観て回りました。高麗川、越辺川の水量に圧倒される思いでした。水門付近にはポンプ車が設置され、いつでも稼働できる状態になっていましたが(印象の範囲を出ませんが)どのくらいの効果があるのか、ちょっと心配です。

 しかし暑いですね。台風の勢力が増したのも海水温が異常に高かったためと聴きました。地球温暖化の影響でしょうか。私たちの生存が微妙な自然界のバランスの上に成り立っていることと、それが壊されそうな危うさについても改めて考えさせられました。

 最後に、市役所の職員、消防関係など、災害発生を想定してスタンバイをされていたみなさんに心から感謝します。

 これから、明日の一般質問の準備をします。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「現代社会批判」

 書類の整理。社会新報の配達など。

 清水町にお住いの高橋彬さんの著書「現代社会批判」を、ご本人から紹介いただき仕事の合間に読ませていただきました(2019年8月7日発行)。副題は「難しい時代をいかに生きるか」。
 明治維新以降の日本を中心とした世界の動きから今の国際関係、沖縄の問題、そしてAIの問題まで。「近・現代史を新たな視点で総括する」と。
 平易な文章で読みやすく、大変勉強になりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

議会による「事業評価」など

 昨日の午前は、市民福祉常任委員の協議会で市の事業のうち「子どもの貧困対策」「生活困窮書自立支援」「成人検診」の3事業について話し合いました。
 午後は浦和で、会議。

 今日は、自宅でたまっている書類、原稿の整理、一般質問の準備などをしています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

郡山の子どもたちと遊ぶ会 報告集


 午前、一般質問のヒアリングなど。私は10日火曜日の4人目です。
 午後、書類整理など。
 夜、会議2つ。

 郡山の子どもたちと遊ぶ会の報告書ができました。会のホームページからご覧いただけます。

 こちらです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

市民福祉常任委員会

 9時から始まった市民福祉常任委員会が閉会したのは19時30分を回っていました。
 入西地域交流センターの文化祭打ち合わせには、遅刻してしまいました。今年は参院選補欠選挙のため。文化祭は11月10日(日)に開催されます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

武藤類子さんが語る

 本日、午後2時からウエスタ川越・リハーサル室で福島原発告訴団の団長武藤類子さんの講演があります。「東電福島裁判判決と福島の今」。入場は無料です。私も、議会の仕事がやりくりできたら少しでも参加したいと思っています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

子どもファースト


 朝、総合防災訓練の緊急放送を聴いて地域の石上神社に集合。
 午前、大家小学校で、坂戸市総合防災訓練(写真)。小・中学校の生徒の参加が定着してきたことが、とてもいいと思います。
 午後、オルモで「郡山の子どもたちと遊ぶ会」反省会・懇親会。来年度の開催を決定しました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

消防団に感謝


 朝、夏休みラジオ体操最終日。子ども42人、大人12人の参加。13日間(雨で1日中止)で、子ども464人、大人183人、計647人の参加がありました。
 午前、毛呂山町の原爆絵画展(東公民館)を激励。1000字の冊子原稿1本。
 午後、役員15時集合。16時からラジオ体操「お楽しみ会」。子ども44人、大人31人、計75人で楽しく過ごしました。進行係を務め、がんばりました。暑い中、忙しい中、地域の消防団の若者が子どもたちのために消防車に乗ってきてくれました。ほんとに頭が下がります。(写真)
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

夏の終わりの子どもたち

 朝、夏休みラジオ体操(後半)5日目。地域の子どもたち30人以上が参加。
 午前、坂戸市議会本会議。予算決算常任委員会。
 午後、政治倫理審査会。あいまに、委員会質疑、一般質問などのヒアリング。

 明日は、地域の夏休みラジオ体操最終日です。午後4時からは、地元消防団の皆さんにもご協力いただいて子ども防災訓練、ミニ運動会、ビンゴ、花火などを行います。2週間仲良くやってきた子どもたちとの「打ち上げ会」、毎年、感慨深いものがあります。ただ、心配なのは、ここに参加していない子どもたちの中に、もうすぐ学校が始まることが死にたいくらいつらい、しかしそのことをだれにも話せない子がいないかということです。
 この時期が、一番子どもの自殺が多いとのこと。私は、この国の学校の在り方、公教育の在り方を根っこから問い直すことが必要なのではないかと、ずっと思っています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
このページは274ページ中の1ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア