ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 労働相談学習会など | デイリーレポートトップへ | 狭山事件の再審を実現しよう >>

本の紹介、議会の日程など

 午前、市役所でいくつかの部・課を訪問。特に健康増進部で新型インフルエンザについての危機管理などを聞きました。医療機関の受け入れ態勢や、例えば、保育所が閉鎖になったとき、医師、看護師などライフラインにかかわる仕事をしている市民の子どもたちを特別に受け入れる体制は組めないかなど・・・。市も、対策本部を組んで取り組みを進めているとのこと。動きがあったら、市民や私たち議員に、速やかに知らせてくれることをお願いしました。

 午後、社民党のチラシポスティング。久しぶりに2時間ほど読書。

書籍写真 「反貧困と派遣切り」福島みずほ・湯浅誠著 七つ森書館。年越し「派遣村」村長の湯浅さんとの対談を中心とした、わかりやすく、しかし読みごたえのある本でした。自己責任の名のもとに、この国のセーフティネットをずたずたにした小泉首相の罪は、つくづく重いと感じました。今度の選挙「もう絶対に自公政権の甘い言葉、目くらましには騙されないぞ!」と腹をくくって取り組みましょう。
 その中の108ページに「福島:生活保護のことで思い出すのは、私の知り合いで元学校の教員で市議会議員もやっている人で、かつて埼玉県の日教組の委員長でした。彼はかつて、中学校の社会科の先生だったのです。・・・
と、私の教員時代のエピソードが1ページほど、紹介されていました。昨年3月、選挙の「決起集会」に来てくれた時の、私のスピーチを覚えていてくれたようで、うれしかったです。

 ※この本はネットショップで購入できます。
  こちらからネットショップが開きます。
  デイリーレポで紹介した本をまとめて掲載しています。

 夕方、教職員のみなさんと情報交換。

 議会の日程が決まりましたのでお知らせします。

 5月26日(火)午前10時    開会
   29日(金)午前10時    議案の質疑など
 6月 2日(火)午前 9時30分 健康福祉常任委員会
         午前10時    環境都市常任委員会
    3日(水)午前 9時30分 文教市民常任委員会
         午前10時    総務常任委員会
    9日(火)午前10時    市政一般質問6人 武井は6人目
   10日(水)午前10時    市政一般質問5人
   11日(木)午前10時    市政一般質問6人
   16日(火)午前10時    委員会報告、採決、閉会
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア