ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 健康に留意しながら、できることを精一杯・・・ | デイリーレポートトップへ | 9条の会・さかど 「冬の兵士」上映会 >>

3つのイベントを「はしご」

 午前、資料整理。
 午後から今日は、有意義なイベントが3つありました。

 一つ目は、「少年の主張」大会。15人の小・中・高校生の意見発表を聴きました。聴きっぱなしにしておくのはもったいないようなスピーチばかり。途中で退席させていただくつもりだったのですが、とうとう全員の意見発表を聴いてしまいました。特に印象に残ったスピーチを中心に、明日、詳細版で報告させていただきます。
少年の主張 大会

 二つ目は、埼玉退協入間支部の第6回福祉学習会。終わりの30分ほどしか出席できず残念でしたが、毛呂山町の高齢者支援課長斎藤豊さんのお話は、役場職員としての仕事の多くを福祉関係のフィールドで苦労されてきた経験に裏打ちされた、たいへんわかりやすく、説得力のあるお話でした。
退職教職員学習会

 三つ目は、飯能市市民会館で公演された憲法ミュージカル「ムツゴロウラプソディ」。日本社会のさまざまな出来事を取り上げ、憲法という切り口から、プロの演出家、田中暢さん(坂戸市民)が脚本・演出をされ、素人の市民100人余りが、厳しいけいこを経て、ミュージカルとして発表します。13年前には、私も当時小学生だった娘と参加したことがあります。田中先生とはその時以来のおつきあいです。今回の公演も大変感動的でした。23日には三鷹、29日は立川で公演が、あります。ご希望の方は、チケット(2500円)を手配させていただきます。詳しくは「LIVE!憲法ミュージカル2009」のホームページをご覧ください。
 「LIVE!憲法ミュージカル2009」のホームページはこちら
憲法ミュージカル
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア