ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 話を聴く大切さ | デイリーレポートトップへ | 一般質問通告&沖縄報告〜その1〜 >>

ただいま、戻りました!

12日 日比谷で「狭山事件」の証拠開示を求める緊急集会に参加。
13日 空路沖縄へ。5.15平和行進結団式。地元歓迎集会
14日 摩文仁平和祈念公園から南風原町文化センターまで約20キロを行進。
15日 浦添市役所から、宜野湾市海浜公園まで約15キロを行進。
    5.15平和と暮らしを守る県民大会。
16日 1万7千人で普天間基地「人間の鎖」包囲行動、成功。 


 そして、19時50分の飛行機で那覇空港を離陸。帰宅した時は、日付が変わっていました。
 今日は、9時30分から「衛生組合」臨時議会。その前後に、市役所内で社会新報配達、打ち合わせなど。
 夜は、一般質問の通告準備。

 12日は夏を思わせる日差しの中、逆に14日から16日は終日(ときには土砂降りの)雨の中の行動となりました。正直きつかったですが、疲れの吹っ飛ぶような感動や、出会いがたくさんありました。また、疲れたなどと言ってはいられない問題の深刻さを痛感してきました。明日以降、順次、報告していきます。

 写真は、「狭山事件」の集会(石川一雄さんと早智子さん、足利事件の菅家さん、弁護団の一人でもある福島みずほ大臣)、そして那覇空港で購入した「4.25沖縄県民集会の報告集(琉球新報社)」の表紙です。

 追伸 戻ってきたばかりで、詳しいことは把握していないのですが、狭山事件について、証拠の一部が開示されたようです。詳細版に、新聞記事(毎日)を掲載します。

 デイリーレポート詳細版はこちらから開きます。




この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア