ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 卒業式に出席 | デイリーレポートトップへ | 議会運営委員会 >>

地震被害、市民要望を市に伝えます

 今日は、2本レポートを書きましたので、よろしくお願いします。

 様々な電話や、メールをいただきます。大別すると「計画停電」「放射能」「物資の流通」に関すること。それぞれについて確認するため、市役所に行きました。

 計画停電については、市が東電からの最新情報を入手したところでしたので、資料をもらうことができました。現在は、市のホームページに掲載されていますので、そちらをご覧ください。

 坂戸市の放射能については、市独自で計測することができず、文部科学省・埼玉県のホームページに頼るしかないとのことでした。簡易測定計は、それほど高価なものではありません。友人からのメールによると、さいたま市では、かなりの中学校理科教員が授業用に持っているとのこと。環境部や教育委員会に、そのことを伝えました。
 教育委員会では、地震後、避難場所を求めて小学校へ向かった方への対応について、事実関係を調査するよう依頼しました。

 物資の流通については、市では把握していないとのことでした。ガソリンスタンドをはじめ何人かの知り合いの業者の方にうかがったところ、流通機構は壊れていないとのこと。特にガソリンは買いだめができないので、まもなく混乱は終息するのではないかと予想をする人もいました。落ち着いた行動が必要だと思いました。
 写真上:ガソリンスタンド前の渋滞 写真下:スーパーの野菜の棚

この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア