ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 「共謀罪」反対行動へ! | デイリーレポートトップへ | 心安らかな暮らしのためにも 「共謀罪」は廃案に! >>

「共謀罪」 知らなかったではすまされない


 朝、北坂戸駅東口で駅立ち。「活動報告」をお配りしました。
 午前、「活動報告」印刷、折り、完了。
 午後、東京へ。日比谷野音「共謀罪」反対集会に参加。主催者発表で参加者4200人。

 「千本ノックのように次から次へと出てくる大臣の不祥事、問題発言。ノックアウトしてもレフェリーがカウントを取らない異常事態の中で強行採決がなされようとしている(中野晃一さん)」「公人と私人の区別をつけられない者が、一般人とそうでない人との区別をつけるわけがない(佐高信さん)」「今日の参考人陳述で、公明党はお説教をするだけで時間を稼ぎ、まともな質問をしなかった(海渡雄一さん)」発言のたびに「そうだ!」「そのとおりだ!」「許すまじ!」と大きな声援、拍手がわきました。

 多くの野党議員、そして今回は、多くの宗教団体の方たちが登壇しました。公明党の姿勢を批判する創価学会の方たちの姿もありました。私は、自民党員、自民党支持者の中にも「いくらなんでもこれはないだろう」という見解をお持ちの方がいるのではないかと思います。

 法務大臣の、めちゃくちゃな答弁に失笑している場合ではありません。

 あらゆる人の力を合わせて、ともかくも「共謀罪」を止めましょう。暗黒の時代が、再び来てしまいます。

 私は明日も、駅に立ちます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア