ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 人権と平和を守る社民党 | デイリーレポートトップへ | 水道利用加入金、工事検査手数料改定 >>

これでいいのか?!

 私用で1日、活動日記をお休みしました。昨日から今日への武井誠の行動です。

 2日午前、社会新報、通知などの配達。
 午後「越辺川・高麗川改修工事促進期成同盟会」総会。
 夕刻、娘夫婦からの要請で東京の夫婦宅へ「子守り」に。宿泊。
 3日午前、地域の方からヒアリング。坂戸ギタークラブ運営打ち合わせなど。
 午後、「郡山の子どもたちと遊ぶ会」などの諸連絡発信。
 夕刻、近所の方のお通夜。
 夜、川越で社民党埼玉西ブロック会議。 

 昨日、今日の内閣改造をめぐる報道等を見て「これでいいのか」と怒りを感じているのは、私だけではないと思います。「印象操作」をして現政権への国民の批判をかわそうとしています。

 稲田元防衛大臣のあの、はしゃぎっぷりはなんだ。
 満面の笑みで、派閥の新大臣誕生を祝福する今村元復興大臣。
 野田、河野ら「なんちゃってリベラル」
  (これから彼らの奮闘があればこの見解は変更します)
 なにより、安倍首相を、このままいすわらせていいのか。
 今日も、森友学園をめぐる新たな事実が報道されていました。

 最後に、ほとんど報道されていないことを一つ紹介。
 以前も紹介しましたが、中川雅治環境大臣はこんな人です。
 
 中川氏の公式サイトに掲載された座談会「日本再生とは教育再生のことです」の発言録。2009年1月に、自民党参院議員の義家弘介、橋本聖子の両氏と教育問題について論じ合っている。中川氏は中学時代の思い出を語る中で、同級生を全裸にして服を教室の窓から投げ捨てるなどの行為があったとして、次のように話していた。

 私の中学時代は男子校でしたが、クラスの悪ガキを中心に皆いつもふざけていて、ちょっと小さくて可愛い同級生を全部脱がして、着ていた服を教室の窓から投げるようなことをよくやっていました。脱がされた子は素っ裸で走って服を取りに行くんです。

 当時、テレビでベンケーシーという外科医のドラマがはやっていました。ベンケーシーごっこと称して、同級生を脱がして、皆でお腹やおちんちんに赤いマジックで落書きしたりしました。やられた方は怒っていましたが、回りはこれをいじめだと思っていませんでしたね。今なら完全ないじめになり、ノイローゼになったりするケースもあるのかなあと思います。いじめられている方も弱くなっているという側面はありませんか。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア