ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 若い世代に期待する | デイリーレポートトップへ | 明日、報告します >>

国と県と市と区(自治会)はつながっている

 午前、スカイツリーの下の組合本部ビルで、東武鉄道労働組合の委員会に出席、あいさつ。18春闘勝利への激励と、福島(埼玉県議会の原発再稼働推進決議)、沖縄(相次ぐ米軍機の事故・不時着等)県民の怒りを私たちの怒りとし、私たちの闘いとして位置付けていくことを訴えさせていただきました。

 私のあいさつの後で、社民党埼玉県連合の幹事長であり、4月の選挙に向けてがんばっている東武鉄道労組の組織内議員川辺よしのぶ久喜市議が、あいさつと決意表明を行いました。内容は省略しますが、国、県、市、そして地域とのつながりの構造を見通しながら活動していることがうかがわれ、頼もしく思いました。

 午後、北大塚の正副区長さんと市役所へ。道路改良、拡幅の問題について担当課と話し合い。帰宅後「郡山の子どもたちと遊ぶ会」の花田代表と若宮中学校へ。2月17日の「日本と再生」上映会のポスター掲示依頼と中学生招待について校長先生と相談。その足で筑波大坂戸高校へ。昨年の宿泊活動のボランティアでお世話になった高校生と先生に映画「日本と再生」の紹介と招待。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア