ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 武井誠の一般質問 | デイリーレポートトップへ | 石川一雄さん、もうすぐ80歳 >>

環境保全と太陽光発電

 坂戸市議会3月定例会は一般質問が終了しました。

 昨日の一般質問で太陽光発電について質問した議員が2人いました。一人は私、もう一人は共産党の平瀬議員です。太陽光発電設備設置の環境に与える影響、希少植物の保護について質問する平瀬議員と執行部とのやり取りを聴きながら、私も一般質問でこのことに、ひとこと触れておくべきだったと反省。
 
 くしくも今日、平瀬議員との立ち話で「昨日の一般質問で、原発反対、しかし太陽光発電を進めるにあたっては・・・」と言うべきだったのに、言葉が足らなくて申し訳ないといわれ、私の方の反省も伝えることができました。

 設置場所を選べば、太陽光発電と自然環境保護との両立は可能ですが、原発は無理です。

 安全性、経済性、環境への影響など、どれをとっても原発再稼働は、100%ありえません。

 今日の、東京新聞1面トップの記事です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア