ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< がんばる人たち | デイリーレポートトップへ | 原爆絵画展、今年も >>

道徳を「教科」にしてはいけない


 午前、社会新報配達、集金。教科書展示会。
 午後、「郡山の子どもたちと遊ぶ会」事務作業。連絡物発送。
 夜、沢木集会所で関越自動車道渋滞対策説明会。

 坂戸市教育センターで教科書の展示会が行われています。中学校の教科書が中心ですが、すでに使われている小学校の教科書も読むことができます。
 中学校の道徳の教科書を中心にみました。時間が限られていて、内容を十分に吟味することはできませんでしたが同行した友人によると、日本の植民地支配を正当化するような記述も見られたそうです。もういちど、ゆっくり時間をかけて読みに行きたいと思います。

 しかし内容以前の問題として、「よみもの」「副読本」ではなく「教科書」なのです。人の心の中を評価するのです。私は、とんでもないことだと思います。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア