ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 連合埼玉第90回埼玉県中央メーデー | デイリーレポートトップへ | スポーツは楽しく >>

個人の尊厳と両性の本質的平等


 今日のレポートは2本です。2本目。

 午後は浦和へ。野党共闘を進める埼玉女性の市民連合主催のシンポジウム「憲法13条・24条がいきる社会へ」副題「性差を超えて自分らしく生きるとは」に参加しました。

 個人の尊厳、幸福追求権、婚姻、両性の本質的平等など、日本国憲法の保障する価値の重要さと、それが蹂躙されている厳しい現実を、学びなおしました。

 私は特に、産婦人科医芳賀厚子さんの10代女性の望まない妊娠と彼女を取り巻く厳しい生活環境の報告と、労働組合のない職場で働く労働者や非正規雇用者も加入できる「なのはな」ユニオン委員長の鴨桃代さんの、東京ディズニーランドで着ぐるみに入って働く労働者へのパワハラ、使用者の安全配慮義務違反の報告が心に残りました。すでに知識として知ってはいましたが、当事者とともに活動し「闘って」いらっしゃる方の報告を直接うかがうと、やはり違います。

 坂戸市でも似た状況があるに違いありません。SOS信号が届けば私たちは解決の道をともに探ります。ご自身、あるいはご家族、ご友人、お知り合いに悩んでいるかたがいらっしゃいましたら、どうぞご連絡ください。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア