ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 12月議会が迫るなかで | デイリーレポートトップへ | はじめました!「小さな声」座談会 >>

北関東ブロックの仲間と

 1泊2日で水上温泉で、社民党北関東ブロック協議会と同自治体議員団総会が開催され、参加してきました。私は自治体議員団の議長をしています。
 今年は初日に学習会が行なわれました。地方自治総合研究所の其田茂樹さん。テーマは「森林経営管理法と国税『森林環境税』森林環境譲与税」について、です。税金を集める前にもう配り始めています。坂戸市にも半年分としてすでに約194万円。とりあえず基金が創設されました。2024年度から一人1000円徴税。もともとは地球温暖化対策のためだったものが、なぜか都市部にも配ることになって、さいたま市には2426万、山林の多い東秩父村には127万円、この矛盾。市町村行政の負担増。林業支援や人材育成にはお金が足りない。一方で使い道に困る自治体。おおもとの「仕組み」が間違っていると感じました。自然環境破壊への危機感が世界中に広がる中「何もしないわけにはいかない、災害復興の名のもとに集めていた復興特別税1000円も2024年に終わるし、、。」という「付け焼刃」的な部分があるのではないかと思います。

 今日は、埼玉のほか、茨城、栃木、群馬3県からの報告も受け、選挙、台風被害、そして原発問題などの課題について情報交換、意見交換を行いました。私も活動報告やデイリーレポート配布版などを使って、埼玉、そして坂戸の状況について報告しました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア