ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 望月衣塑子記者が、川越に | デイリーレポートトップへ | 気持ち良く終われた1日 >>

なぜ、労働組合が必要なのか

 午前、市民健康部と議案についての意見交換。連合埼玉川越・西入間地域協議会の役員さんと石川市長との懇談・制度政策要求(写真1)。
 午後、福祉部と議案についての意見交換。職員課から人勧についての説明を受ける。
 夕刻、自治労比企支部定期大会(写真2)であいさつ、傍聴、懇親会に参加。

 懇親会で「組合にいるメリットが実感できない」といった話題になりました。そう思う気持ちもわかるのですが、そういうことを言いあって話し合える場のあることこそが、組合の存在意義なのではないかとも感じました。

 写真1:


 写真2:
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア