ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 「人災となった新型コロナ災害」 | デイリーレポートトップへ | 大野県知事に緊急要望 >>

知恵を出し合おう

 私に直接、あるいは自治体議員仲間のネットワークを通じて本当に多くの切実な声が寄せられています。

・自宅療養をしていた人が亡くなった。家族の中に感染者が出たらと思うと不安。
・非正規雇用労働者の首切り、派遣切り。
・企業経営者からの経営危機の訴え。
・学校が休みのための「子育て」と「仕事」両立の限界。
・休めない職場(病院、学童、保育園、ほか)からの悲鳴。
・危険な職場で働く人に「危険手当」を。
・働く人のマスクなどを公費で支給できているか。
・融資、給付の手続きが複雑すぎてわからない。
・生活保護を申請したい。
・子どもを公園で遊ばせていただけなのに罵声を浴びせられた。

 整理をして、来週の月曜日に会派「立憲民主・社民の会」としての要望をまとめ、石川市長に手交し、意見・情報交換の時間を取るよう、秘書課に調整をお願いしています。

 一方、執行部も坂戸市独自の対策を考えているようで、4月30日に執行部の要請で議員全員協議会が開かれるとの連絡がありました。

 会派を超えて、執行部とも力を合わせて。この難局を乗り切る努力をしなければならないと思います。

 ご意見、ご要望をお寄せください。

 ※活動日記に掲載したコロナウイルス関連記事をまとめて紹介しています。
 ⇒ 武井活動日記・ウイルス関連記事一覧ページへ
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア