ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< ピンチはチャンスだ | デイリーレポートトップへ | がんばれ! 仲村みお >>

ICT、IoTの光と影


 パソコンやスマートフォンなどを使って会議などをオンラインで開催するためのアプリ「Zoom」の使い方を覚えました。やってみると案外簡単で、今日は弓削さん、中村さんと会派「立憲民主・社民の会」で試運転をしました。社民党全国自治体議員会議の副議長をしていますが、来週は「Zoom」で常任幹事会を開催することになりました。
 市の執行部による6月議会の議案説明「勉強会」も「Zoom」で行うことが検討されています。「コロナ禍」がきっかけではありましたが、オンライン診療やオンライン授業などと共に、これから急速に普及していくのではないでしょうか。便利な時代になったものです。

 しかし、その「影」の部分にも気をつけなければならないと思います。

 特に、多くの国民がどういうものかわからないままに今、国会で強引に審議が進められようとしているスーパーシティ構想については多くの疑問、懸念の声があります。AIやビッグデータを活用した「丸ごと未来都市」を作るための規制緩和、国家戦略特区という「バラ色」の提案ですが、・個人情報は適切に保護されるのか・住民の合意は保証されるのか・事故や犯罪のリスクは・事業者の選定等を巡ってうごめく利権、等、少なくとも慎重な審議は必要で、新型コロナウイルス感染拡大対策に比べて「不急」であることは明らかです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア