ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。
<< 無念!岩国市長選挙 | デイリーレポートトップへ | GO! >>

海兵隊とはどんなところか

書籍写真 もう1日だけ、沖縄の暴行事件について。
 「・・・上官への絶対的な服従を、まずはたたきこまれます。そして・・・私たちが学ぶものはすべて人を殺すための方法であり、その目的は人を殺すことをなんとも思わない心を作り上げることです。・・・教官が声を張り上げます。『お前たちは何者だ?』『海兵隊員です!』『声が小さい。お前たちは何者だ?』『海兵隊員です!』『お前たちのしたいことはなんだ?』『殺す!』『聞こえんぞ!』『殺す!』『聞こえん!』『殺す!!』・・・そうやって私たちは目をぎらつかせ「殺す!殺す!」とけだもののように叫び続けるのです。・・・そのような洗脳は常に行われます・・・」
 全国学校図書館協議会選定図書「ネルソンさん、あなたは人を殺しましたか?」アレン・ネルソン著 講談社 ¥1300 から引用しました。
 このような日常生活を送っている海兵隊員全員が、基地の外でだけ紳士になるというのは、論理的に不可能だと思います。人間は、そういうふうにはできていません。「綱紀粛正、隊員への研修の強化」といったことで今回のような暴行事件を根絶することはできません。
 日本に米軍基地はいらない。あらためて、そう思います。

 ※この本はネットショップで購入できます。
  こちらからネットショップが開きます。
  デイリーレポで紹介した本をまとめて掲載しています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア