ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

激動の予感と日常と

2019年は、株の暴落でスタートしました。激動の予感。

それが悲劇的な結末とならないためには、アベ政治を終わらせなければなりません。

年末にパソコンの調子が悪くなり、ついに思い切ってWindows10を購入することにしました。

パソコンと向き合わない3が日、間接的には娘、直接的には妻の勧めで久しぶりに仕事に関わらない本を読みました。なかなか、考えさせられました。(写真)

この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

仲間がふえました!

 今日のレポートは2本です。2本目。

 社民党を応援したいという方と飲食、協力党員(党費月500円)加入と、社会新報(購読料月700円)の購読を快諾していただきました。とても、勇気づけられました。

 年の瀬、うれしい仕事納めとなりました。
 来年も社民党、武井誠と共にがんばりましょう。
 新年は1月4日から活動日記を再開します。
 よいお年をお迎えください。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

住田勝さんの作品に感動


 今日のレポートは2本です。1本目。

 今日も市内をまわり、活動報告をお渡ししながら市民の皆さんにご挨拶をしました。その中で、千代田にお住いの住田勝さんから、映像作品で大きな賞を受賞されたとのお話をお聴きしました。帰宅後、ユーチューブで視聴させていただきました。素晴らしいです。紹介させていただきます。

 こちらです。(ユーチューブが開きます。)
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「まなぶ」への招待


 働く者の月刊学習誌「まなぶ」(労働大学出版センター発行)を購読しています。

 今月号の「たちみ席」というコーナーで、娘が「女の子は本当にピンクが好きなのか(堀越英美著)」という本の書評を書いていました。なかなか面白かったです。

 「女の子は本当にピンクが好きなのか」書評はこちら(PDF)

 「まなぶ」は月1回発行、定価は470円です。ご希望の方は武井までお申し込みください。特に若い方、この本を入口にして、いろいろな悩みや疑問を語り合う学習会を始めませんか? お手伝いします。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「法律・年金・市民相談」の日程決まる


 来年、上半期の日程が決まりました。どうぞ、ご利用ください。

 1月は、休みます。

 2月から4月の日程は、上掲チラシをご覧ください。

 チラシ画像クリック(タップ)で拡大表示されます。

 ※5月以降の日程は以下の通りです。

 5月25日 田中弁護士

 6月15日 河内弁護士

 7月13日 秋山弁護士

 すべて土曜日、会場オルモで、15時から17時です。
 市民生活相談は13時から14時、年金相談は14時から15時です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

たとえばこんな要望が 2

 今日も市内を、活動報告を持ってまわりました。

・武井は要望や相談の聴き方、対応の仕方がおざなりだ。
・地域要望(道路の拡幅など)が全然実現しない。
・話すとすぐに動くから信頼できる。社民党だけど(苦笑)評価する。
・視覚障がいの方をお呼びして、地域での講演会を考えている。
・ノルディックウォークで健康長寿。
・古くなった家を解体するか悩んでいる。
・大きくなりすぎた木を伐りたいが費用がかさむ。
・国会中継やニュースを見て、自公政権に腹が立ってしょうがない。
・社民党がなくなってはこまる。どうするのか?。
・認知症の方とコミュニケーションを取るバリデーションを学んでいます。
・大病、手術後のリハビリに取り組んでいます。
・前川喜平講演会はよかった。

 きついご指摘もいただきますが「良薬口に苦し」と思って、さらにまわります。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

たとえばこんな要望が

 ・北坂戸団地は、今後どうなるのか。
 ・児童館の壁の汚れがひどい。
 ・区画整理が進まない。
 ・都市計画課と農業委員会の連携は取れているのか。
 ・最低賃金以下で働かされているのではないか。
 ・パートの、時間内で仕事が終わらない。
 ・放射線量の高いところや、高い日がある。
 ・高齢になり、一人暮らしが心細い。
 ・通学路、横断歩道などの安全対策が不備。
 ・道路拡幅のスケジュールは。

 活動報告をお届けする中で、寄せられた質問・要望の一部です。その都度、担当部・課に問い合わせて状況、展望などをお知らせしています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「PCゲーム漬け」で、大丈夫か?

 今日も、連絡物、印刷物をお配りしながら、市内を回りました。

 3連休はいかがお過ごしでしたか。私は、孫の誕生日とクリスマスを兼ねたホームパーティに参加しました。娘の高校時代、私の家にホームステイをしていたオーストラリアの若者とその友人も来訪し、懐かしくもにぎやかなひとときでした。

 しかし、孫たちと過ごす時間が少し長くあったのですが、ずーっとテレビでゲーム三昧。私も若いころ、テトリスやドクターマリオなどに「はまって」いましたから、大きなことは言えませんし、孫の育児・教育には、原則として口を出さないことにしています。でも、この子たちは、これで将来、大丈夫なんだろうか、とちょっと心配になりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

これも議員の大事な仕事


 普段ご無沙汰している方たちに、「武井誠ミニ通信」を発送したり、このホームページの記事「デイリーレポート配布版」を印刷・配達しています。

 年末・年始は、できるだけたくさんの方たちとお会いしたいと思っています。

 ご連絡いただければ、日程を調整して最優先でお邪魔させていただきます。お気軽にお声かけください。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

支える人を支える 苦労を分かちあう

 昨日は、介護者サロン「結・結」の昼食会でした。

 帰宅したら、さいたまNPOセンターニュースが届いていました。5ページに、先日、この活動日記で紹介しました「ぽろろん」の記事がありました。そのタイトルが「子は宝、だからこそママも宝」。

 「ぽろろん」の記事「子は宝、だからこそママも宝」はこちら(PDF)

 「結・結」のキャッチフレーズは「大切な人を介護しているあなたも大切な人」です。似ているなあと思いました。

 どちらも、応援しています。

 「結・結」のホームページはこちらです。 

 明日は、活動日記をお休みします。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

UR賃貸住宅ストック活用・再生ビジョン公表

 UR都市機構が記者会見を行い、今後15年間のUR賃貸住宅ストックの活用・再生の方向性が示されました。
 北坂戸団地、東坂戸団地、若葉駅前ハイツ、北坂戸駅前ハイツの基本類型は「ストック再生」、北坂戸駅前第2ハイツは「ストック活用」。それぞれの基本類型の方向性は下記のように記されています。

 ストック再生
 高経年化に対応するため、ストック再生の実施により地域及び団地ごとの特性に応じた多様な活用を行う。

 ストック活用
 既存建物を活かすことを基本としつつ、ライフスタイルの変化に対応した改修の実施等により地域及び団地ごとの特性に応じた多様な活用を行う。 

 具体的内容については、来週早々確認をし、改めて報告します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

越生新斎場を見学


 昨日、越生の新斎場を見学させていただきました。

 長期のメンテナンスや高齢・多死社会を見据えた施設との説明を受けました。最新の排気システム、斬新なデザイン、間接照明や地元の木製品の使用など細かい配慮の感じられる施設でした。

 22日、坂戸市は静苑組合に正式加入、翌23日から6基が始動します。順調な滑り出しとなることを期待しつつ、状況を注視していきます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「お客様第一」だけでいいのか


 今日のレポートは2本です。

 昨日は夕方から労働大学埼玉西部講座の反省会・交流会でした。駅に勤務する若い仲間たちから、乗客から暴言・暴力を受ける事件が増えているという話を聴きました。会社からは「お客様第一」ときつく言われているので我慢しているとのことでした。少し前になりますが、看護師をしている私の娘が、傷心のうちに転職したのも入院患者の暴言と「患者様第一」という院の方針の中でのストレスに起因するものでした。企業の苦情相談電話窓口で働く人たちの「うつ病」発生率が高いという報道もあります。

 何かが壊れてきている。何が壊れてきているのか。誰が壊しているのか。

 帰りの電車の中の「暴力は犯罪です」という中吊り広告を、複雑な気持ちで眺めながら帰宅しました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

人権を認め合う地域づくりと自治体議員の仕事


 今日のレポートは2本です。1本目。

 16日、17日、栃木県で社民党北関東ブロック協議会と自治体議員団会議の総会と学習会がありました。自治体議員団会議の議長として2日目の進行を担当、学習会ではLGBTと呼ばれる性的マイノリティの方たちの人権について、池田宏さんを講師にお招きして丁寧な説明をうかがうことができました。
 
 共通する課題への各県の取り組みの交流、自治体議員選挙の報告・情報交換など、学習・交流の大切さを再確認しました。もう1年、引き続いて議長を務めることになりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

無料メールマガジン発信中


 メールマガジン130号を発信しました。「配布版」も若干印刷しています。ご連絡いただければ、市内および近郊ならばご自宅にお届けします。

 メールマガジンのネット配信のお申し込みはこちらから

 活動予定を更新、2019年1月の日程をアップしました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
<< このページは260ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア