ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

道路拡幅工事着手決定

 各会派代表のみなさんに、LGBTの当事者である市民の方と請願提出についてのあいさつに回りました。
 
 それから、地区の区長さんと地域の狭隘道路拡幅について担当課を訪問、今年度「平面測量」を開始する予算措置ができたとの話をもらいました。最短でも、あと4年かかりますが、大きな一歩です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

人権にはベクトルがある

 今日は、腎臓透析を行っている方たちの会の総会資料印刷に、印刷機を使っていただきました。
 明日は、請願を出される予定の性同一性障がいの方と、各会派へ説明にうかがわせていただきます。

 「人権にはベクトルがある」という講演会での弁護士さんの言葉を思い出しています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

東京レインボープライド2018


 今日は、代々木公園へ。

 「日本各地のLGBT(性的マイノリティ)当事者や、アライ(理解し支援する異性愛者)が作り上げる約80本近くのイベントが、ゴールデンウィークの9日間をレインボーに彩ります」という趣旨のフェスティバルにはじめて行ってきました。

 大盛況でした。ステージでは、ちょうど若い人たちによるミュージカルの「さわり」のところが披露されていました。ゲイの高校生が、差別されることを恐れて女の子が好きなふりをする。彼に恋をしている(つまり、そのことを知って失恋した)女の子に励まされて、好きな彼に「告白」、言われた方はびっくり仰天、、、といった青春グラフィティっぽいストーリー展開ですが、きっと、実際によくある事実が下敷きになっているのだろうと思います。

 しかし明るくハッピーエンド。このステージだけでなく、とにかくイベント会場全体が明るく活気があり「解放区」という感じで、なんだか私まで元気になりました。

 多くの人の努力でここまで来たんだなあ、と感無量ではありましたが、逆にこの明るさによって、日常生活の中で性的マイノリティの方たちが受けている偏見・差別の闇の深さも感じました。

 坂戸市在住のトランスジェンダーの方が、6月議会に請願を出す予定です。依頼を受け、紹介議員になることを快諾しました。

 2016年1月6日と、9月14日の活動日記もご覧ください。

 9月14日の活動日記はこちらです。

 1月6日の活動日記はこちらです。

 明日は、活動日記をお休みします。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

憲法フォークジャンボリーin彩の国2018


 教員時代の仲間4人(写真は出発前に私に自宅前で撮った記念写真)と、フォークジャンボリーに参加しました。充実した、そして考えさせられる1日でした。

 障がい者施設での殺人事件、過労死、アスベスト、沖縄、冤罪、戦場に送り込まれる少年兵、そして働く仲間の団結の歌、などなど。様々な側面から日本国憲法の大切さについて切り込む歌、スピーチ、映像。

 来年もぜひ、参加したいと思います。動画をご覧ください。

2018.05.04 憲法フォークジャンボリーin彩の国1 オープニング


2018.05.04 憲法フォークジャンボリーin彩の国2 雨を見たかい


2018.05.04 憲法フォークジャンボリーin彩の国3 イマジン


2018.05.04 憲法フォークジャンボリーin彩の国4 オワリはじまり
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

平和憲法を生かすために


 5月3日、憲法記念日。有明臨海公園で行われた憲法集会に参加しました。

 午後2時から、姪の結婚式だったため、プレイベントに参加しただけで早退、申し訳ないです。

 「平和の鐘」の大合唱、よかったです。

 ぼくらの生まれたこの地球(ほし)に 奇跡を起こしてみないか
 拳をひろげてつなぎゆく 心はひとつになれるさ
 平和の鐘は 君の胸に響くよ




 「(阿波踊りのノリで)楽しく盛り上げないと運動は広がらない」とステージでアピールしているミュージシャンの方がいらっしゃいました。異議なし!。私たちは明日、さいたま市産業文化センターで開催される「憲法フォークジャンボリー」に出演します。20年以上前に教員仲間で活動していたサザンティーチャーズバンド、1日だけの再結成です。

 ぜひ、おいでください。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

AI、ICT、IoT の可能性と危険性

 午前、市役所で3つの部・課と相談、情報交換。
  
 午後、若宮中学校PTA総会。あいさつで、先日学習した「スマホで子守り、タブレットで授業」という状況が子どもの脳の成長に及ぼす悪影響の危険性について紹介させていただきました。期せずして木下県議は、AI、ICT、IoTを活用した地域の大規模な「超スマート化」プロジェクトについて話されました。それはそれで素晴らしいことだと思いました。

 急流に押し流されないように、冷静に、可能性と危険性を見極めていかねばならないと感じました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

原爆絵画展埼玉県実行委員会など

 午前、坂戸ギタークラブの活動について相談。政務活動費会計報告作成。
 午後、政務活動費会計報告提出。LGBTの人権問題に関する請願提出について事務局などと相談。自治会のこと、太陽光発電と環境問題などについて担当部・課と情報・意見交換。社会新報集金。
 夕刻、浦和で「ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」県実行委員会。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

宿題3件

 午前、メールマガジン作成。社会新報配達。

 午後、連続して3人の市民の方と懇談。3つ宿題をいただきました。「地域交流のサロンの立ち上げ」「LGBTの公的認証」「自治会・区、神社の氏子組織のありかた」。それぞれ明日、市役所の担当部・課に行ってみようと思います。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

坂戸・鶴ヶ島地区労メーデーなど


 午前、坂戸・鶴ヶ島地区労メーデー。今年は「歌声」を担当。インターナショナル、世界をつなげ花の輪に、翼をください、戦争を知らない子どもたち、がんばろう、沖縄を返せ、そしてイムジン河。暑い中、かなり体力を使いましたが好評をいただき、ホッとしました。その後、運動公園のスポーツフェスティバルへ。「つなひき」で見事優勝した入西地区のチームにお祝いを言うことができました。
 
 午後、市民相談1件。

 夜、学習会と社民党坂戸総支部の会議。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

メーデーと学習会と


 午前、大宮で連合埼玉第89回埼玉県中央メーデー。開会前に、宣伝カーで街頭宣伝を行いました。

 午後、浦和で党員、自治体議員の学習会。甲府市議の山田厚さんに講師をお願いし「国民健康保険の都道府県単位化」と「学校における働き方改革」について学習、意見・情報交換を行いました。たいへん勉強になりました。特に、学校のICT化の危険性について深刻な課題であると感じました。改めて、報告させていただきます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
<< このページは367ページ中の2ページ目です。>>
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア