ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

議案質疑など

 午前、議会運営委員会。本会議で議案質疑。委員会付託。
 午後、予算決算常任委員会。会派代表者会議。質疑、一般質問ヒアリング。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

明日は、議案質疑

 坂戸市議会9月定例会、明日は本会議で議案質疑です。私は、小・中学校学習者用コンピュータの取得とGIGAスクール構想について質疑する予定です。

 決算認定をはじめとする個別具体的な事業の審査については、来週に開催される常任委員会に付託されます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

長い1日

 午前、議員全員協議会。いったん休憩して本会議。
 午後、議会運営委員会。広報委員会。議会による事業評価勉強会。

 議会運営委員会で、一般質問の日程が決まりました。私は9月17日の10時からです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

いわゆる「合流問題」の討論集会

 昨日は、大きな会場を用意して「密」に気をつけながら、社民党埼玉県連合は「旧」立憲民主党から呼びかけのあった、いわゆる「合流」問題について討論集会を行いました。中身の濃い討論になりました。やはり、話し合うことは大切だと感じました。

 明日から、坂戸市議会9月定例会が始まります。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

引き継いでいくこと

 私自身が歳を重ねるとともに、近い世代、同世代の友人・知人の訃報が少しづつ増えてきました。また病状の深刻な方も複数おられます。寂しいことではありますが、すべての人が歩んでいく道でもあります。後悔しない生き方を心がけたいです。

 また、8月15日に出席した千鳥ヶ淵墓苑での戦没者追悼式で、弁護士の内田雅敏さんが「平和運動は終わりのないリレーのようなもの」とおっしゃっていました。世代を超え、引き継いでいくことの大切さを自覚しなおし、私も走りぬきます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

安倍首相辞任

 午前、市政一般質問通告。今回は「新型コロナウイルス感染症対策」と「水と親しむ環境づくり」について質問します。末広幼稚園廃園反対を訴える方たちとの話し合い。
 午後、執行部の議案説明勉強会の動画を視聴。 

 安倍首相が辞任の意思を表明しました。

 私は以前から、安倍首相の人格・教養等、特に「苦労知らずの3世、ボンボン」といった自分の力ではどうにもならないことへの批判に対しては同調せず、彼のコメントの内容、打ち出す政策そのものへの批判に集中してきました。難病の再発についても、命を大切にして十分に休んでくださいという以外のコメントは思いつきません。

 しかし逆に、総理を辞任したからといって、モリ、カケ、桜の会、公文書の隠蔽・改ざん、解釈改憲による集団的自衛権の容認、沖縄への差別と辺野古新基地建設強行、原発事故被害者の「切り捨て」と原発再稼働、「アベノマスク」や「GOTOキャンペーン」に象徴される「コロナ禍」への無策・愚策などを水に流すことはできません。在任中に不祥事で辞任した多くの国務大臣等への任命責任も消えるわけではないと考えています。命を大切にされなければならないのは、あなただけではないのです。

 疑惑を解明し、刑事責任を含めた責任追及を続けなければならないと思います。

 また、私たちは「アベ政治を許さない」のであって、安倍首相が辞任しても安倍首相のころと変わらない「アベ政治」が続くのであるならば、妥協せず闘い続けます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

フル回転

 自宅周辺の浸水対策相談、公立幼稚園の廃園問題、一斉休校後の教職員負担の訴え、借金苦と配偶者の失踪の相談、そしてコロナ禍と野党の「合流問題」、市政一般質問通告準備、頭も、体もフル回転の1日でした。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

一般質問通告準備など

 昨夜、メールマガジン発信。配布版作成。
 朝、メルマガ配布版印刷。
 午前、社会新報、メルマガ配布版配達。
 午後、一般質問通告準備。
 夕刻、会議2件。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

ほがらか人生相談


 午前、議会運営委員会。午後、会派代表者会議ほか。

 娘から妻経由で回ってきた「鴻上尚史のほがらか人生相談」。何気なく開いたのですが一気に半分くらい読んでしまいました。観念的ではなく、理想論でもなく、精神論だけでもなく、具体的で、実行可能な、だけど小さなアドバイス。痛快です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

私たちと社民党の未来について

 時間のある限り、情報交換をしながら様々な方の意見、アドバイスを伺っています。
 今日は車で5か所を訪問、不当解雇問題の相談1件。「コロナ禍」の中ではありますが、感染対策に留意しながら行脚を続けます。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

町田武俊さんを偲ぶ会


 「コロナ禍」の中でしたが十分な感染対策を行い、坂戸市文化施設オルモで「町田武俊さんを偲ぶ会」を挙行しました。感染対策にもご配慮をいただき、3時間に分散して、それでも108人もの方がご参加くださいました。呼びかけ人の一人として心よりお礼申し上げます。

 町田さんが活動に多大な貢献をしてくださった「坂戸・鶴ヶ島地区ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」実行委員会で、坂戸市内の小中学校等に植樹された「被ばくアオギリ2世」の鉢植えや写真(下写真)なども展示することができました。
 
 追悼の文集を発行しました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

末広幼稚園存続請願の紹介議員に

 昨日、会派「立憲民主・社民の会」で話し合い、私立末広幼稚園の存続を求める請願の紹介議員となることを決定し、本日、請願書に署名しました。

 坂戸市議会は来週、議会運営委員会、議案説明、一般質問通告、再来週に開会の予定です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「被爆アオギリ2世」は、今


 8月9日、猛暑の中、原爆絵画展実行委員会の若いスタッフが、市内小中学校等を訪問して撮影した「被爆アオギリ2世」の写真が、模造紙2枚にまとめられ、完成まじかです。

 8月23日午後、実行委員会の活動に貢献されたMさんを偲ぶ集いの会場(オルモ)に掲示される予定です。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

減災対策状況の報告会


 入西地域交流センターで「令和元年東日本台風を踏まえた減災対策状況に関する報告会」が行われました。

 埼玉県飯能県土整備事務所、同河川砂防課、坂戸市防災安全課から、それぞれ説明を受け質疑応答。私も二人の市民の方から寄せられていた質問、要望を伝えました。一つ目は、葛川放水路と高麗川の合流地点近くの左岸が大きくえぐられていること。二つ目は、にっさい花みず木2丁目付近から防災無線が聞こえにくいという声があること。

 昨年、深刻な台風被害を受けた方たちからも、切実な意見、要望が出されました。

 配布された資料等は、近日中に地域に回覧されるとのことです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

「3密」に気をつけながら

 会議・面談4件、学習会1つ、オンライン会議1つ、事務作業1件。充実した1日でした。

 社民党埼玉県連合ホームページもご覧ください。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
<< このページは298ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア