ホーム 活動日記 活動予定 プロフィール お問い合わせ
小さな声が街を変える 支えあい・ともに生きる いのちを大切にする街づくり 武井誠 坂戸街づくりサイトです

武井誠・デイリーレポート(活動日記)

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
デイリーレポートトップへ(最新記事ページへ)
昨日 今日 累計 活動日記をお読みいただき、ありがとうございます。

「筑坂」の高校生に感謝


 午前、パソコン修復作業完了。「同性パートナーシップ公的認証」請願の準備。

 午後、筑波大附属坂戸高校へ。「郡山の子どもたちと遊ぶ会」の活動に高校生15人がボランティア参加してくれることになりました。原発事故被災地の状況や、子どもたち受入れの心構えなどについて1時間弱、お話をさせていただきました。今年は、手作りパンや校内の農場でできた野菜のスープも差し入れてくださるとのこと、ありがとうございます。

 すっかり、仲良くなった高校生と正面玄関前で。今年も、よろしくね(^o^)。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

趣味と実益(?)を兼ねて

 午前、勝呂公民館で「お月見とギター演奏の会」打ち合わせに坂戸ギタークラブ代表として出席。9月25日18時〜19時、私たちの出番は18時30分からです。秋や月にちなんだ曲を演奏したり、参加された皆さんと歌ったり。楽しい30分を演出したいと思います。公民館主催行事ですから、どなたでも参加できます。無料です。先着50〜60人には、お団子のお土産もあるとのことです。

 帰路、坂戸市民プールをのぞいてみました。今年も50メートルプールにはアトラクションが浮かんでました。近々「郡山の子どもたちと遊ぶ会」事務局として、無料開放のお礼、昼食等のお願い、打ち合わせに伺います。今日は、市教育委員会スポーツ推進課と打ち合わせ。(下写真)

 これから、ラジオ体操、ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展、秋のイベントなどの計画を、自分なりに再点検します。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

パソコン、復活しました

 予備も含めて同時に壊れた2台のパソコンのうち1台が復活、残りの1台のメモリーも取り出すことができ、今日から、通常通りの状態になりました。ご迷惑、ご心配をおかけしました。

 もしもの時のために、記録を複数の場所に保存(バックアップ)しておく大切さを痛感しました。みなさんもご注意を。

 復活後の初仕事、「郡山の子どもたちと遊ぶ会」のホームページで、今年度の活動ツイッターを開始しました。どうぞ、ご覧下さい。

 こちらです。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

武井誠活動報告会

無事、終了しました。参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

水道企業団議会視察研修

君津を視察し、今日は横浜泊。明日は、横浜と東京を回って帰ります。

この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

パソコン故障 (T . T)

修理が必要。

しばらくお待ちください。

この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

憲法講演会2018



 チラシの拡大表示はこちらから

 今年も、埼玉西部地区憲法講演会を行います。憲法学者の学習院大大学院青井美帆教授を、お招きすることができました。ご来場をお待ちしています。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

小さな声が街を変える

 昨日学んだことを実践、地域のみなさんのご自宅を訪問し、武井誠活動報告会のご案内と、「安倍改憲NO!3000万署名」へのご協力をお願いしました。ついついお話しする時間が長くなり、「半端ない」猛暑もあり、10数件伺ったところで中断し、帰宅しましたが、貴重なお話をたくさん伺うことができました。

・安倍政権の暴走、安倍首相らの言動への怒りをお持ちの方が何人も。
・農業者の高齢化と後継者の問題。
・子どもの貧困、DVの連鎖。
・道路の舗装、拡幅、改良。電話線に木の枝がかかって心配。
・平和への朝鮮半島情勢を、踏まえ9条論議は凍結せよ。
・区、自治会長の負担増と、引き継ぎの苦労。
・高齢者の免許証返納と「交通弱者対策」。
・地域包括支援計画と市、社協とのかかわり。
  など。

 夕刻、20年近く続いている経済学者鎌倉孝夫先生の勉強会と懇親会。参加した人たちの発言、近況報告がとても勉強になりました。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

怒り、行動し続けるためには

 昨日から1泊2日で鬼怒川へ。第54期東武労働学校にお招きをいただき、2講座分を担当。3時間ほど「政治の劣化・荒廃と私たちのなすべきこと」というテーマで講師をさせていただきました。

 空いた口がふさがらないような政治の劣化・荒廃が進んでいる。しかし怒り続け、行動し続けるには気力がいる。どうしたらいいか。私が、いろいろ例をあげて「まわりくどく」お話したことを、ある参加者の方が、質疑・意見交流の中で、びしっとまとめてくれました。「現場に行く、当事者の声を聴く、そしてその体験を仲間と共有する」これだと思いました。

 午後、帰宅。16時から「葛川改修工事促進期成同盟会第28回通常総会」と説明会。
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ

住み慣れた地域で最期まで

 入西地域交流センターで行われた第2回地域ミーティング(西部地区)に参加しました。「地域が元気になるための話し合いの場」として、各地域で行われています。

 そこで「在宅医療市民公開講座」の案内をいただきました。いいお話がうかがえるそうです。ご案内します。(下写真)

 チラシの拡大表示はこちら
この記事のみを表示し前後に移動
デイリーレポ記事へのご意見・お問合わせ
<< このページは373ページ中の2ページ目です。>>
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
武井誠・活動レポート
デイリーレポート(活動日記)
ツイッター
フェイスブック
ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア